陰嚢湿疹

股間がかゆい!陰嚢湿疹対策に股間を洗うボディーソープを見直してみよう!

更新日:

管理人もそうですが、股間を洗うといっても股間だけ風呂場で洗う人は少なく、ほとんどの人は体を洗う石鹸でそのまま股間も洗うのが普通です。それで、風呂場で使っている石鹸やボディーソープが股間のかゆみに影響を与えていないか調査してみました。

股間がかゆいならボディーソープも代えてみよう

股間がかゆい原因に石鹸やボディーソープが関係しているかもしれないという説があります。実際、そうした石鹸やボディーソープを変えることによって陰嚢湿疹(陰金)や股間のかゆみが改善している人もいます。管理人も直接的な原因かどうかはわかりませんが、陰嚢湿疹の症状が軽くなった過程において石鹸を変えることもしました。

股間がかゆかったので無添加石鹸にしてみた

管理人はCMでよく宣伝されているようなボディーソープから無添加石鹸に変えました。無添加石鹸とは化学合成添加物を含まない石鹸です。一般的に売られているボディーソープなどは裏面の成分表示を見ればわかりますが、防腐剤や着色料、香料などの不要な添加物が入っています。殺菌効果が高く洗浄力が強いものが多いですが、その分股間のナイーブな肌には刺激がきつい場合もあります。

股間には赤ちゃんにも使える石鹸がいい

管理人は産まれてきた子どもに合わせて股間にも無添加石鹸を使うようになり、以前のように金玉袋がひどくかゆくなることがなくなったように思いますが、他にも生活改善を行い複合的な要素があるので無添加石鹸だけの影響かどうかはわかりません。それでも無添加石鹸は他の肌や皮膚にも良いものなので悪い影響があるとは考えられず、どちらにしてもおすすめです。ちなみに管理人は頭を洗ったときに陰嚢にもシャンプーがかかるので、ボディソープだけでなくシャンプーも無添加シャンプーを使っています。

無添加系のボディーソープやシャンプーはよく調べてみると非常に種類が多く、成分をしっかり調べて購入すれば、股間にやさしいボディーソープに出会えると思います。値段もピンキリですが、気に入ったものを見つけて使い続ければ股間のかゆみから解放されるかもしれません。

管理人が股間のかゆみ対策で使っているボディーソープ


管理人が使っているマジックソープ ペパーミント
マジックソープを薄めて使う泡ポンプボトル

股間がかゆかった管理人はいろいろなボディーソープを試してきました。ナチュラルなタイプのものであればいずれも問題なく使えていましたが、今家族で気に入って使っているのは、ドクターブロナー (Dr.Bronner's)のマジックソープという石鹸です。このマジックソープを泡が出るポンプに入れて8倍くらいの水で希釈して使っています。肌に優しいのに汚れはしっかり落としてくれるのでとても気に入って使っていて、股間はもちろんのこと全身にも頭にもハンドソープも全部マジックソープを希釈して使っています。いろいろな香りがついているのですが、自然な香りで安全です。ちなみに管理人のお気に入りはペパーミントで、使った後股間も体もスース―してすごく気持ちいいです。おすすめです。

※原液のまま使うと肌がガサガサになるので必ず希釈して使ってください。

【しみずの無添加ボディソープ】もおすすめ

-陰嚢湿疹
-, , , , , , ,

Copyright© 陰嚢湿疹ドットコム , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.