陰嚢(金玉袋)とは

陰嚢(いんのう)は総称的に金玉(きんたま)と呼ばれることもありますが、金玉袋やふぐりなどと呼ぶのが正確です。
金玉とは睾丸(精巣)のことで、それを包む袋のことを金玉袋、もしくは陰嚢と呼びます。

陰嚢は丈夫な袋

この陰嚢ですが、皮だけでできているように見えて、実は皮膚と筋肉からできています。何枚もの皮膚と筋肉から構成されているため厳密には皮ではありませんが、人間の皮の中では最も厚いといわれています。

陰嚢が蒸れやすい理由

陰嚢の表面はメラニンが多く、汗腺が多いのが特徴で、そのため汗の量が多くて蒸れやすいのです。
さらに、陰嚢には暑いときには広がって放熱し、寒いときには縮まって熱を維持するという温度調節の機能がありますが、暑いときに陰嚢が広がるので肌と肌の接触が多くなり、これが湿疹の原因となることがあります。

更新日:

Copyright© 陰嚢湿疹ドットコム , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.