下着と陰嚢湿疹

股間がかゆくなる原因で意外と盲点になるのが下着(パンツ)です。
下着は直接陰嚢と接しているものですから、陰嚢湿疹との因果関係があることは間違いないと思います。

下着の生地

下着の生地によっては股間が蒸れやすかったり、カサカサして刺激があったりして、股間がゆくなる人がいます。可能であれば、夏用と冬用の下着は使い分けたほうがよいでしょう。
また、蒸れてかゆくなる人は通気性の良い下着、生地で選ぶなら綿の下着などが良いです。カサカサチクチクでかゆくなる人は刺激の少ない下着、シルク系の素材の下着が良いかもしれません。シルク系の素材の下着は通気性もいいので夏冬どちらにも有効です。

下着のタイプ

通気性の良い下着と言えばトランクスタイプを考えがちですが、夏場はトランクスタイプだと金玉袋と回りの肌との接触面が増えるため、逆にあせもなどを発症しやすくなります。管理人のおすすめはボクサーブリーフです。

下着の状態にも注意

また、何度も洗濯した生地というのは繊維がボロボロになり刺激が強くなります。そうするとまた股間がかゆくなってしまうので、あまりにくたびれた下着は買い換えるようにしたほうが良いと思います。

下着に使う洗濯用洗剤

トップページにも書きましたが、下着に使う洗濯用洗剤から受ける影響は思った以上に大きいものです。
特に、冬場などの乾燥した季節でも股間がかゆい人は、一度洗濯用洗剤を自然派の洗剤(合成界面活性剤を使ってないもの)に変えてみることをおすすめします。
管理人は洗濯用洗剤を変えたら、陰嚢湿疹が治ってしまいました。

管理人が使っている、界面活性剤を使っていない洗剤

更新日:

Copyright© 陰嚢湿疹ドットコム , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.