陰嚢湿疹

股間がかゆい人は皮膚が弱いのかも?!下着など皮膚に密着するものに気を付けよう

更新日:

股間がかゆい人は下着に使っている洗剤も気を付けてみよう

habelfrank / Pixabay

当サイトの「石鹸の見直し」で書いたのですが、皮膚の弱い人は陰嚢部分がデリケートで、石鹸やボディーソープによって体にアレルギー反応や炎症が起きてしまうこともあります。股間がかゆくなる原因に股間が清潔にされていないという人もいるので、股間を清潔にするためにしっかり洗って清潔にしておくことは必要ですが、過剰にゴシゴシとこすりまくったり、洗浄力が強すぎるものを選んでしまうと繊細な陰嚢が傷だらけになって炎症の原因や陰嚢湿疹の原因になりかねないので、優しい洗浄力でいつも清潔にしておくことが大切です。

股間がかゆい人だけではない!皮膚のトラブルで洗濯洗剤を代える

いろいろ調べてみてわかった事ですが、皮膚のトラブルを抱えている人が結構実践しているのが、洗濯洗剤を代えてみるというやり方です。アトピーのお子さんがいる家庭などでは食べ物を見直したり、石鹸を見直したり、洗濯洗剤を見直したりされるようです。皮膚トラブルの原因は個人によって違うので、いろいろ実践して治る人もいればどれも効果がないという人もいるようですが、いろいろやらないうちからあきらめてしまわずに生活習慣を見直して、何か効果が出るものがないか試してみるのはおすすめです。実際、うちの子どもにアトピーが出たときに洗濯洗剤を代えることでよくなっていきました。洗剤を気にするようになってからスーパーに行ってみると「アトピー用」の洗濯洗剤というのもあり、皮膚トラブル対策に「洗剤を代える」というのをやってる人も多いんだなと思いました。

再び股間がかゆくなってきた管理人が気づいた!

管理人の家の洗濯洗濯洗剤はつい最近まで一般的な家庭で使われれいるようなもので、柔軟剤もたっぷり使って別に普通に暮らしていました。でも股間はずっとかゆくて、一生付き合っていくものだと思っていました。一方管理人には子供が生まれて少しすると子供の背中にアトピーができるようになりました。病院で塗り薬などをもらいましたが、小さい体に薬はなるべく塗りたくないなぁぁと思っていました。そんな時、ダメもとで奥さんが子供の服だけちょっとお高い生分解の早い洗濯洗剤を買ってきてそれで洗うようにしました。そして、管理人の陰嚢湿疹対策になるのではと管理人のパンツもちょっとお高い洗剤で洗うようになりました。結果は?!気が付くとかゆみが消えていました。

でもやっぱり、洗剤は毎日使うので安いに越したことはないということで、妻は洗剤を元に戻してしまいました。もう陰嚢湿疹も治ったし大丈夫だろ!と思ったようです。が、最近また急に股間がかゆくなってきたんです。で、嫁に聞いてみるとたしかに洗剤を元に戻したとのことでした。やはり管理人の陰嚢は洗剤の何かの影響を受けている気がします…そこで再び管理人の下着の一部を子どもの洗濯洗剤で洗ってもらおうと思います。検証結果は別途、サイトに掲載したいと思います。

検証結果!6年後の管理人の股間のかゆみ

 

-陰嚢湿疹
-, , , ,

Copyright© 陰嚢湿疹ドットコム , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.